良質なたんぱく質補給に

良質なたんぱく質補給に

牡蠣には良質なたんぱく質が含まれています。人の体の中で一番多いのが水、次にタンパク質です。それだけ体に多く含まれているのですから、毎日タンパク質を欠かさず摂取しなければなりません。

 

■ タンパク質からできているもの
髪の毛、皮膚、筋肉、血管、骨、脳、ホルモン、免疫細胞、酵素など様々なものにタンパク質は含まれています。エネルギー源となる糖質はも重要ですが、タンパク質がなければ体を健康に維持できません。インスタント食品などが多い方は糖質が多い傾向にあるため、タンパク質不足による不調が現われやすくなっています。

 

■ タンパク質は貯蔵できない
タンパク質は体に蓄えておくことができません。そのため毎日摂取する必要があります。その日に食べたものはその日に使われてしまいます。

 

■ 牡蠣は必須アミノ酸を含む
牡蠣は体内で合成できない必須アミノ酸を含みます。全部で18種類ものアミノ酸を含んでいるため、タンパク質摂取に向いている食品です。

 

■ 質の良いタンパク質は必須アミノ酸できまる
質の良いタンパク質とは必須アミノ酸が全て含まれているものです。プロテインスコアが100に近いほど必須アミノ酸を含み、体内のタンパク質合成に役立てられています。